• HOME
  • BLOG
  • 宣伝広報術
  • 【宣伝広報術】肯定的に生きるための手段として、Youtubeチャンネルを開設しました。

【宣伝広報術】肯定的に生きるための手段として、Youtubeチャンネルを開設しました。

皆さんこんにちは。元音大生の起業家 城谷麻美(@mamimusik)です。

先日初めてインスタライブを行いました。その時の感想は「楽しかった」の一言です!

ついでにと言っては何ですが、Youtubeチャンネルを開設しました。2020年は見る側ではなく見られる側にいきます。
今日は、私がどうしてYoutubeチャンネルを開設したのかを話したいと思います。

この人売り方上手だな、と思う販売スタッフの人いますよね。「他人に勧めること」が得意な人です。説明上手で人の変化によく気付くタイプ。
私はどうやらそのタイプのようです。

こればかりは個人ではわからない才能ですが、私の場合は対面式の接客を多く経験してきたことで、高い頻度で「この子売るの上手やわ」「あらすじ教えて」「友達も連れてきた」「次いつ出勤しますか」など言われました。
また、教育現場で中高生と情報共有していることで、メディアに惑わされない本当のトレンドが割と早く入ってくるほうです。
接客については、需要がありそうなので別途書きますね!ちらっと書くと「この人から買いたい」と思ってもらえる方法があります。それを実践すればいいです。私は対面式の接客がとても好きです。そしてとても向いているようです。人から言われるので間違いありません。こういう評価は自己評価は当てになりません☺ 続きは後日( ^ω^)・・・

▼写真は前職で卵を売り出した時に書いた手書きPOP。書いたら売れた。

いい情報をそのままにはしておけない。共有したい。ただそれだけ。

高校生のころからHPを作成したり掲示板を立ち上げたりすることが好きでした。世界中の人と知り合うことで、相手の国について知ることができました。さらにアフィリエイトの設定もして運営していました。
当時そんな学生は(おそらく)少なく、学校からは「やめなさい」と言われる始末でした。当時は「この人たちは遅れている。宇宙人みたいだ。」と思っていましたが、おそらく相手側が私のことを「宇宙人だ」と思っていたのでしょう👽👽👽
今や一人で起業したいという人が増えた時代です。知ったことを共有したいという思いが人一倍強いのだと思います。いい情報をそのままにはしておけない。共有したい。ただそれだけです。

宣伝広報に目覚めた初期の行動。

高校生の頃は、HPやブログのPV数を上げるにはどうしたらいいのか、当時は「アクセス数」しか見ることのできないサービスを使っていたので、その値を分析しながらHPを運営していました。
わかったことは「人様の役に立つか好かれるか嫌われるかのどれかでアクセスは増える」でした。当時テレビや映画にもなり爆発的なブームだった吹奏楽の掲示板を立ち上げたり、小説を書き始めて読者が定着するとアクセスが増えました。また、学校の裏掲示板に身に覚えのない悪口を書かれたときもアクセスが増えました(笑)

そんな経験があり、今も実は会社の事業とは別にYoutubeでVlogをアップロードしたり、特定のジャンルでブログを書いたりしています。仕事しないで何してるねん、と思った人は私のことをわかっていないのか起業には向いていないと思います(笑)
まずテストをしてスキルアップして会社の事業に繋げます。これは私の方針です。学びがなくなれば私の人生の楽しみがなくなるからです。

前置きがかなり長くなりましたΣ( ̄ロ ̄lll)

そろそろ宣伝広報術についてお話します。

城谷的、宣伝広報術。

  • 価値観を明確にすること
  • 目的を掲げること
  • 目標を掲げること
  • 自分に合った手段を使うこと

これをすれば、相手に伝えたいことが伝わる可能性が広がります!

私の場合はこんな感じですね。(2020年1月11日現在)

  • 価値観を明確にすること…自分の感性を大切にしながら、チャレンジを忘れずに肯定的に生きること。それに加えてパートナーとともに生きていくこと。
  • 目的を掲げること…セラピー活動をして生きていき、韓国と日本両国で仕事をすること。
  • 目標を掲げること…登録販売者/医薬品販売管理者になる。オンラインショップを運営する。コンサート/音楽教育サービス業を充実させる。
  • 自分に合った手段を使うこと…ブログ・対面式接客・Twitter・インスタライブ・Youtube投稿

 

明確にし掲げることで、今の自分にどんな行動が必要なのかが見えてきます。インスタライブで皆さんが思う「私」と実際の私(声とか顔とか、話すスピードとか)を知ってもらうきっかけになればと思っています。
生きているうちに、なるべくたくさんの人と交流したいです。

自己表現しやすくなった時代です。Youtube・Instagram・TwitterなどSNSは自己表現と情報収集の場です。自己表現の場です。何回も言いますが、自己表現の場です。
SNS運営会社は、自己表現したい人が多いから成り立っているビジネスです。宣伝広報としてもそうですし、肯定的な生き方をする手段としてうまく乗っかりましょう!

宣伝広報術というか、そこに至るまでに必要なこと。ですね☺

実はまだYoutubeチャンネルで何を投稿するかは考えていません。これから考えて行動していきます。
もし、こんなのが見てみたいというものがあればコメント欄で教えてください。お待ちしています!

よろしければ、Youtubeチャンネルの登録をお願いします♬
登録10名超えたら一本目投稿にかかる予定です。心優しい方はぜひ(笑)
▶Kideda’s Diary Youtubeチャンネル 

オンラインショップはこちら
ハイドンノート/HAYDNOTE

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☺
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。