• HOME
  • BLOG
  • 名言
  • 【人生論】人生は短すぎて、退屈している暇などない。~エリザベートの父~【名言】

【人生論】人生は短すぎて、退屈している暇などない。~エリザベートの父~【名言】

皆さんこんにちは。元音大生の起業家 城谷麻美(@mamimusik)です。

先日、以下のツイートを発信しました。

 

https://twitter.com/mamimusik/status/1221023516146814976

✅人生は短すぎて、退屈している暇などない。

宝塚歌劇団「エリザベート」に出てくる台詞です。私の座右の銘で、人生観がつまっている言葉です。
何でもチャレンジして学んでやり遂げて、そんな選択の自由を私たちは持っています。やるかやらないかはあなた次第。

#今日の積み上げ #名言
午後7:54 · 2020年1月25日·Twitter for Android

今回は 「人生は短すぎて、退屈している暇などない」という言葉を紹介します。

今回のお話は、こんな人におすすめです。

 

 

こんな人におすすめ

  • 名言を探している人
  • これから何か始めようとしている人
  • 人生リセットしたいと考えている人
  • 宝塚歌劇団「エリザベート」の余韻に浸りたい人

 

 

それでは詳しく説明していきます☺

 

人生は短すぎて、退屈している暇などない。

 

アイキャッチ画像がこの言葉を物語っていますね。止まれの上をスキップする子ども。

 

城谷
私がこの言葉を知ったのは、宝塚歌劇団の公演「エリザベート」を観劇したことがきっかけでした。

エリザベートについて

 

日本では、帝国劇場や梅田芸術劇場で公演される東宝版ミュージカルや、宝塚歌劇団バージョンが有名です。
私はエリザベート日本初演から絶大な人気を誇る宝塚歌劇団バージョンを観劇しました。

作品概要

エリザベートは、オーストリア=ハンガリー帝国の皇后エリザベートの生涯を描いた、ウィーン発のミュージカルです。

脚本・作詞ミヒャエル・クンツェ
作曲はシルヴェスター・リーヴァイ。

世界中で愛されているミュージカルです。日本でもエリザベートファンが多く私もその一人です。

 

誰のセリフ?どんな場面で?

人生は短すぎて、退屈している暇などないという名言を残したのは、エリザベートの父です。

エリザベートが幼少期のころ、父と二人で話しているときに父から言われた言葉です。

エリザベート
パパの趣味は全部好き!夢を詩に書き留め、馬術の競争。パパみたいになりたい!

 

エリザベート父
人生は短すぎて退屈している暇などない。それにパパは親戚付き合いが嫌いなんだ!

素敵なお父さんですね。こんな風に誰かに語りかけられる人生を送りたいです。
私がいろいろな事業を行うスピードも、この言葉に出会ってからさらに加速しました。

 

羅列してみるとこのような感じです。

一つの事業を違う角度から見れば、違うお客さんにも別の形で提供できる。

  • 語学教室の運営(韓国語)
  • コンサート企画
  • 音楽教室運営
  • トロンボーンレッスン
  • 編曲
  • 中学校や高校吹奏楽部のレッスン講師
  • 企業・団体式典音楽構成
  • 生演奏プロデュース
  • 音大生向けのビジネスマナー講座
  • 音大生コンサルティング
  • 吹奏楽団の運営
  • 音楽家マネジメント
  • VR事業(近日発表)

 

上記に加え、現在医薬系の事業の準備もしています。

個人的には

  • 医薬品登録販売者
  • 韓国語
  • 中国語

の勉強を進めています。

 

また、今年はDTM(デスクトップミュージック)の勉強も本格的に始めることにしました。
これにより、商業音楽の作曲も始めます。

様々なことをしていますが、実はここにからくりがあります。

上記に挙げた事業や勉強は、全て繋がるからです。
一つの事業を違う角度から見れば、違うお客さんにも別の形で提供できるということに気が付いたのです。

例を挙げると

企業担当者
典音楽をプロデュースしてもらいたい。生演奏でお願いします。
城谷
はい、可能です。編成は5名で伺います。
こんな仕事が決まると、私の会社では音楽大学生や若いフリーランス演奏者に仕事を渡します。
すると
音大生
城谷さん、僕も城谷さんみたいに音楽で食べていきたいです。営業の仕方とか、どうやって自分を売り込めばいいかわかりません。
ビジネスマナーもわからないし。
Name
今度音大生・演奏フリーランス限定のビジネスマナー講座開くから、受けてみてね~
そしてビジネスマナー講座が始まりました。
その後、個人で話を聞いてもらいたいという人がぞろぞろといらっしゃり、音大生向けのコンサルティング事業が始まりました。

事業はどんどん植物のように育っていく。

こんな風に、事業がどんどん植物のように育っていきます。
これまで培ってきたものが無駄にならず、むしろ栄養満点の肥料になり土台がしっかりします。
最初、企業からの依頼から始まり、どんどん形を変えて事業は育っていきました。
エリザベートのお父さんのように「人生は短すぎて、退屈している暇などない。」精神でやれば、やり遂げることができます。

 

▼こちらの記事もおすすめ

[blogcard url=https://mamishirotani.jp/archives/184]

さて話は戻りますが、今回は簡単にセリフの一部のみをご紹介しました。
エリザベートは私おすすめの作品なのでぜひ一度見てみてください。

劇場で観ることを一番お勧めしたいのですが、公演期間や遠方などの弊害もあるのでDVDなどもおすすめします。

とはいえ、ミュージカルかあ・・・。とミュージカルアレルギー?!をお持ちの方もいるかもしれませんので、まずはお試しと思って動画配信サービスをおすすめします。(記事の最後にリンクを貼っておきますね)

私たちは、選択の自由がある。

 

私のように何でもチャレンジして学んでやり遂げて、時に失敗してまた起き上がって・・・そんな選択の自由を私たちは持っています。

やるかやらないかはあなた次第。

いつやるのかもあなた次第。

 

だけど結論はこうです。

人生は短すぎて、退屈している暇などない。

 

エリザベートがAmazonプライムで視聴できます。

▼画像をクリックすると、Amazonビデオにジャンプします。

 

 

今回は「人生は短すぎて、退屈している暇などない。エリザベート父による【名言】の紹介でした。

参考になればうれしいです☺

 

▼こちらの記事もおすすめ

[blogcard url=https://mamishirotani.jp/archives/262]

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☺
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。