【ブログ初心者向け】Googleアドセンスに合格するまでの心得。

皆さんこんにちは。元音大生の起業家 城谷麻美(@mamimusik)です。

先日、以下のツイートを発信しました。

https://twitter.com/mamimusik/status/1219645956041277440

 

祝🎊Googleアドセンス合格🎊
4記事☺承認まで約10時間!夜中に申請、午後2時半に合格メールが到着。早い~☺
初アドセンスは5年前の趣味ブログ。当時見よう見まねで申請してタグ?
何それ美味しいの?状態。初めはみんなそうですよね。経験ってすごい。
午前0:40 · 2020年1月22日Twitter Web App

今回は 【ブログ初心者向け】Googleアドセンスに合格するまでの心得と記録についてお話しします。

今回のお話は、こんな人におすすめです。

 

こんな人におすすめ

  • ブログ初心者
  • ブログので稼ぐことに興味がある人
  • Googleアドセンスに申請した人
  • Googleアドセンスに申請したけど落ちた人

 

 

それでは詳しく説明していきます☺

【ブログ初心者向け】Googleアドセンスに合格するまでの心得と記録。

 

Googleアドセンスに合格するまでの心得。

Googleアドセンスに興味が出た人が読みに来てくださっていると思います。事前準備としての重要事項はずばり「ブログ界のメンター」と「ブログ界の先輩」を見つけることです。

事前準備。

城谷

ブログ界のメンターは、Twitterの発信が上手・記事が読みやすい・投稿を読んだら元気がもらえるような人

ブログ界の先輩は、すでにブログを始めている人のことです!

 

ちなみに私のメンターは、私のTwitterのフォローを見てもらうと一目瞭然です。
ブログ界の先輩探しは、Google検索で自分の好きなように検索をすれば簡単に見つかります。そして、広告が貼られてあるブログを観察すればよいです。

世の中に存在する多くのブログを見て、フォントの違いで見やすさが変わることや句読点の位置、改行や太字などの使い分けを分析します。

Googleアドセンスに合格するまでの日数

Googleアドセンスに申請してから合格するまでの日数は、0日でした。
夜中に申請し、午後2時半に合格メールが到着したので約10時間でした。

 

Googleアドセンスに申請した時の記事数

Googleアドセンスに申請した時の記事数は、4記事でした。

  1. 自分のフェイスブックで一番反応の良かった記事を引用。
  2. 最速仕事術(韓国語のことわざを引用)
  3. 肯定的に生きる方法【人生論】
  4. 人生全てを仕事につなげる方法(実体験をもとに書きました)

以下が参考記事です。今回はTwitterでもインプレッション数が多かった記事を紹介します。

[blogcard url=https://mamishirotani.jp/archives/184]

 

Googleアドセンスに申請した記事の文字数

Googleアドセンスに申請した記事の文字数は、約1,700~2,300字でした。

とにかく内容を充実させること、タイトルや見出しにもこだわりました。

【小話】私が初めてGoogleアドセンスに承認されたときの思い出。

Twitterにも書きましたが、私が初めてGoogleアドセンスに承認されたのは5年前に書いていた趣味ブログ(日記形式のフィリピン情報)でした。

そのときはワードプレスの無料テーマを使って、見出しの装飾などもワードプレス備え付けの物を使っているだけででした。

にもかかわらず、固定の読者の方が多かったことが強みでした。
口コミが口コミを呼び、コメント欄で読者さん同士が会話するようなブログでした。

読者さんに「Googleアドセンスっていうのがあるから、申請してみたら?」と教えてもらったことがきっかけでした。

見よう見まねで申請したら合格して、月間15,000PVで、収益も3か月でうまい棒1,600本分突破しました。

自分はブログという情報のお店の主人で、有益な情報という品ぞろえが豊富か?ということです。

私の場合は、読者さんが私のブログを育ててくれました。

日記形式のフィリピン情報とはいえ、私が情報を伝えていたのではなく、私が「こんな情報を教えてほしい、詳しい人はいませんか?」
という方式をとるとコメント欄がにぎわい、その結果AKB商法のような形になったのです

メールもたくさん届きました。

当時はなぜそのブログが人気だったのかよくわかりませんでしたが、今はものすごく理解できます。

 

小話が長くなりました。

今回は、【ブログ初心者向け】Googleアドセンスに合格するまでの心得についてでした。
参考になればうれしいです☺

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☺
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。