• HOME
  • BLOG
  • 生き方
  • 【HSP】地球上全ての人が幸せに生きるたった一つの方法。【自己肯定感】

【HSP】地球上全ての人が幸せに生きるたった一つの方法。【自己肯定感】

皆さんこんにちは。元音大生の起業家 城谷麻美(@mamimusik)です。

先日、以下のツイートを発信しました。

 

【幸せの沸点は低く!】

幸せには大小がない

「幸せだなと感じる沸点」を
低くしてみましょう笑顔
人生がパッと明るくなりますよ!

幸せを大小で考えると
そのうち満足できなくなって
元の思考に戻ります

何度でも言います
幸せを感じる沸点を低く笑顔

#肯定的に生きる
#ポジティブ日記
#ブログ初心者

今回は <幸せに生きるために必要なたった一つの方法>をお話します。

今回のお話は、こんな人におすすめです。

こんな人におすすめ

  • 自己肯定感が低い人
  • 日常がつまらない人
  • HSPさん
  • 最近うまくいかないと感じている人
  • 人間関係にストレスを抱えている人

それでは詳しく説明していきます☺

 

幸せに生きるたった一つの方法。

ズバリ言いますね。

幸せの沸点を低くすることです。

幸せの沸点を低くする。

幸せだなと感じる沸点があったとします。

沸点を下げるだけで、毎日楽しく生きることが出来るんですよ。

たいていの人が、幸せの沸点が高すぎます。

お金を稼いでも、恋人ができても、家を買っても満足できない。

そんな人が多すぎます。

幸せの沸点を下げる具体的な方法

幸せの沸点を下げる具体的な方法は、シンプルです。

全てのことを幸せと思える自分になりたいと決める。

これがなくては話になりませんよね。

自分の意思がある人は、いつでも今すぐに幸せになれます。

 

幸せの沸点が高い人の特徴

幸せの沸点が高い人の特徴は、志が高いところです。

志が高いと、先ばかり見すぎて今すでに手にしているものが見えなくなってしまう人がほとんどです。

よくある具体的な例がこちら。

  • あの人は、事業に成功してから人が変わってしまった
  • あの人は、お金にしか興味がない
  • あの人は、仕事はうまくいってるけどプライベートはしんどそう

世間でよくある声ですよね。

お金持ちになる➡人が変わってしまう
お金=悪

こんな方程式が日本にはあります。

幸せの沸点が低い人の特徴

幸せの沸点が低い人の特徴は、毎日楽しそうに過ごしているところです。

  • 今日は天気が良くて気持ちがいい
  • 今日は雨だから落ち着く

天気に左右されず、生きていることに喜びを感じている人たちです。

 

人生の最終目標

幸せの沸点を下げていくと、人生の価値観が決まります。

幸せの沸点を下げる目標値は『今日生きている。それが幸せだ』ここまで下げます。

ここまで沸点が下がれば、毎日何が起こっても何とかなるという気持ちがわきますし

どんなに辛いことがあっても乗り越えることが出来ます。

 

最初はこっぱずかしい気持ちも出ると思います。

「俺はこんなバカな人間じゃない!」とプライドが邪魔するかもしれません。

 

しかし、私たち現代人が生き抜く方法はたった一つなんです。

日本人は、どうして争ってしまうのか。

日本で戦争は起こっていないのに、

どうして自殺する人がいるのでしょうか。

どうして自分の人生に悲観する人が多いのでしょうか。

一人一人が幸せの沸点を下げれば

人を責めたり、人を蹴落としたり、人をからかったりすることがなくなります。

ということは、人に責められたり、人に蹴落とされたり、人にからかわれたりすることがなくなるはず。

 

今、私たちがするべきことは、幸せの沸点を下げることです。

今すぐに始めませんか?

 

今回は、 <幸せに生きるために必要なたった一つの方法>でした。参考になればうれしいです☺

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします☺
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。